新型コロナウイルス感染対策に関して

コードオブジーニアスでは、キャンプ開催時期の感染状況を踏まえ、適切に感染防止対策を実施してまいります。感染防止対策の詳細は下記のページをご覧ください。
新型コロナウイルス感染対策に関して

学ぶ楽しさを体験!
未来をつくる2日間
しっかり学べるキャンプ

満足度98%以上のキャンプを夏休みに!
7月~8月の間で開催予定

夏休みのキャンプは、東京、神奈川、大阪、名古屋、オンラインで開催予定!これまで参加しにくかった地域の中高生も手軽に参加できます。

プログラミング初心者におすすめの内容を準備してお待ちしております。
今年の夏休みはプログラミングキャンプに参加しよう!
※7/30~31 若干名・追加募集

夏休みはプログラミングキャンプに挑戦!

キャンプの3つのポイント

1.プログラミングをどう使うか

プログラミングスキルだけではホンモノ人材にはなれません。
これからの未来、スキルだけでなくマインドセットがとても大切になります。

プログラミングを使って何をしたいのか?将来、自分は社会のどんな役割を担うのか?などを考え目標設定をする時間を設けています。

志を高く持ち、これからの希望溢れる未来を切り拓いてほしいと考えております。
目標設定をする理由とは?

2.初心者向け安心のプログラム

初心者向けのキャンプです。およそ参加者6人につき1人の講師が担当し、一人ひとり丁寧にサポートします。

普段から中学生、高校生のサポートをしている現役ITエンジニアが担当するので、安心して参加することができます。

3.本格的なプログラミングを学べる

トップITエンジニアを育成している講師がカリキュラムを開発しているので、将来に活かせる技術を学ぶことができます。

キャンプ終了時には、本格的な作品が完成。アイデアを形にするよろこびや、自分の可能性が広がっていくわくわくを、中高生のみなさんに感じてもらえたらと考えています。

会場一覧

東京会場

サイエンスパーク(神奈川)会場

大阪会場

名古屋会場

オンライン

夏休みはプログラミングキャンプに挑戦!

参加者の感想

筑波大学附属駒場中学校3年生 Nさん

プログラミングのことだけではなくて、将来を考える切っ掛けとなることが得られました。目標の立て方が分かったので、良かったです。

最後までゲームはクリアできなかったので、家で親にクリアしてもらいたいです。プログラミングは間違えても何回もやり直して試せるので、面白いと思いました。

プログラミングは間違えても何回もやり直して試せるので、面白いと思いました。

天王寺高等学校2年生 Kさん

自分が学校でやったPythonとは違うところが多々あり、少しとまどったところもありますが、やるにつれて慣れていき、すらすらと出来たのが楽しかったです。

コードはあっていても順番をまちがえると別の結果が得られることがわかりました。次はもっと理解を深め、感覚でやっていたところをきちんと論理だてて、できるようにしていきたい。

これを期にいろいろなプログラム言語にふれてみようと思いました。

大阪星光学院中学校3年生 Oさん

最初のほうはプログラミングは難しそうなイメージがあって苦手意識があったけれど、実際にやってみるとわからないところもわかりやすく教えてもらいとても楽しい二日間になりました。

洗足学園中学校2年生 Mさん

キャンプを通して目標の大切さやそのための考え方について知ることができた。

ゲームづくりでは、プログラミングの内容が分からず、アレンジが難しかった。また字をうつところが多く大変だったが実際に動くととても嬉しかった。次行うときはさらに難しいプログラミングにも挑戦したい

保護者の声

東京都立日比谷高校2年生の保護者

キャンプにはじめて参加したのですが、学校の勉強にも熱が入り、頑張るようになったことに驚いています。とても良い刺激を受けたようです

最終日の帰りに、志望大学の赤本を購入して帰ってきました。

参加後、朝は自分で起きるようになり、何か人生の目的を見い出すことが出来たようで親としては喜んでいます。

筑波大学附属駒場中学校2年生の保護者

プログラミングのゲーム作成だけだと正直思っておりましたが、先生が子どものやる気を高めるような言葉がけ、何を発言してもポジティブに応援してくださるので、息子がとても良い経験だったと喜んでいました。

心温まる教室を開いていただきありがとうございました。

生徒をサポートする講師

講師紹介

佐藤 浩敬

ITエンジニア歴7年

講師紹介

橋本 雄

ITエンジニア歴10年以上

講師からのメッセージ

中学生や高校生の将来なりたい職業ランキングでプログラマーやITエンジニアが上位にランキングされるようになりました。


ただ、「プログラミングって難しいんじゃないの?」、「理系科目ができないと難しいんじゃ?」、「私には出来ない!!」と思われている人もいるかもしれません!

でも大丈夫です。プログラミングは基本を学べば誰でもできるようになります。今回は2日間という短い期間で簡単なゲームづくりを体験できます。是非自分の可能性に挑戦してみましょう!

今回は、特別に映像制作のコースも用意しました。Youtuberが将来の職業ラインキングの上位になるなど、映像の力は年々大きくなっており、基礎から映像について学ぶ場を用意させていただきました。合わせてご利用ください。

Code of Genius
(コードオブジーニアス)とは

中学生、高校生向けプログラミング教室「Code of Genius(コードオブジーニアス)」
コードオブジーニアスは、「世界平和を実現するグローバルリーダーの育成」をビジョンに掲げ、主に中学生や高校生を対象に本格的なテキストプログラミングを学べるコースとして2017年よりスタート。

JavaScriptやPythonといった本格的なプログラミングを学びながら、トッププログラマーになるための知識技能だけではなく、新技術に向かう姿勢、思考力を養っています。

私たちの想い
21世紀を生き抜く力を育てたい

ITが生活を支える時代となりました。レジのないスーパーが話題となったり、無人運転の自動車の話も出てきました。
これからの時代、IoTの活用も進み、AI(人工知能)が当たり前の社会がやってくることでしょう。

過去の経験から導き出せる仕事はすべてIoTやAIが叶えてくれます。人が定型業務を行う必要性から解放されたとも言えます。

では「人」はこれから何をする必要があって、これからの未来を生き抜くために必要となる力は何か?

我々はそれを「21世紀型スキル」と結論づけました。コミュニケーション、コラボレーション、好奇心、本質を見抜く力、創造力、プログラミング的思考。これらの 21世紀を生き抜く力を育てたいといった想いから、私たちは、教育事業を開始しました。

元々、「テクノロジーを通して世界平和を実現する」をビジョンに掲げています。未来を担う中学生、高校生たちに自主自律の高い精神性と豊かな感性を備えた21世紀型スキルの土台の上に、高度な創造性を発揮し、社会問題を解決するリーダー、トップエンジニアとして開花させて欲しいと考えております。



コードオブジーニアス代表
橋本 雄

プログラミングキャンプの2日間の流れ

スケジュール

※昼食は新型コロナウィルス感染症対策のため、各自でご用意頂きます。
※スケジュールは変更する場合があります。

キャンプで学ぶ
プログラミング

JavaScript(ジャバスクリプト)

JavaScript (ジャバスクリプト)

動きのある見やすいWebサイトを閲覧した経験があるかと思います。

JavaScriptでは次のようなことができます。
・ボタンを押すと下に説明が表示される
・タブを押すと別の情報が表示される
・写真が何秒か毎に切り替わる

上記の機能をページに加える際に欠かせないのが、JavaScriptというプログラム言語です。

夏休みのプログラミングキャンプでは、このJavaScriptを学習し、Webゲーム制作をすることができます。
テキストの一部を見る


       

選べるコース

コースが新しく追加されました

      プログラミングキャンプでは、プログラミングの学習を行った後、作品を作ります。 作品を作り終えたら、カスタマイズにチャレンジ!        
これまでのブロック崩しゲームコースに加え、新しく、アクションゲームコース、2Dアニメーションコースが追加されました。 キミならどれを選ぶ?
               

ブロック崩しゲームコース

               

アクションゲームコース

               

2Dアニメーションコース

ブロック崩しゲーム
アクションゲーム
2Dアニメーション
       
       

選べるコース

コースが新しく追加されました

      プログラミングキャンプでは、プログラミングの学習を行った後、作品を作ります。 作品を作り終えたら、カスタマイズにチャレンジ!        
これまでのブロック崩しゲームコースに加え、新しく、アクションゲームコース、2Dアニメーションコースが追加されました。 キミならどれを選ぶ?
               
ブロック崩しゲームコース
ブロック崩しゲーム
               
アクションゲームコース
アクションゲーム
               
2Dアニメーションコース
2Dアニメーション

夏休みはプログラミングキャンプに挑戦!

キャンプの準備物

お申込前に必ずご確認ください

※ノートパソコンをお持込される方は、当スクールの推奨環境を満たしているか確認してください
※その他、必要なアプリケーション等の事前準備につきましては、お申込み後に別途ご案内いたします

ノートパソコン

ノートパソコンが推奨環境を満たしているか、下記ページよりご確認ください。
ノートパソコンの推奨環境を確認する
※東京会場に参加する方はノートパソコンのレンタルが可能です

タイピング練習

事前にタイピングの練習を行って、キャンプに参加していただくとスムーズな学習が可能となります。
おすすめのタイピングサイト e-typing

よくある質問


初心者でもわかりやすく書かれているカリキュラムになるので初心者の方でも問題ありません。


PCのスペックとしては、Core i5・メモリ8Gを一つの基準として設けています。また、Chromeブラウザがインストールされている必要があります。使用する予定のPCのスペックで参加できるか不明な場合ははご相談下さい。
お問い合わせ


東京会場で参加される方のみPCレンタルが可能です。別途2,500円の追加費用が必要となります。


キャンセル待ちを希望する方はお問合せフォームより、日程とキャンセル待ちということを明記して、送信してください。
お問合せフォーム


お使いいただけます。VISA、MASTER、JCB、Diners、American Expressのブランドのクレジットカードで決済可能です。


可能であれば、事前にタイピングの練習をして参加していただけると、ストレスなく、スムーズにプログラミング学習ができるようになります。
WEB上に無料で練習できるサイトがありますので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか?
e-typing

夏休みはプログラミングキャンプに挑戦!

プログラミングキャンプ概要

主催 株式会社ナンバーワンソリューションズ(本社:東京都目黒区)
申し込み方法 下記フォームよりお申し込みください。
開催日時 7/9(土)~7/10(日) 東京会場(受付終了)
7/16(土)~7/17(日) サイエンスパーク(神奈川)会場(受付終了)
7/16(土)~7/17(日) 東京会場(受付終了)
7/23(土)~7/24(日) 大阪会場(受付終了)
7/26(火)~7/27(水) オンライン(受付終了)
7/28(木)~7/29(金) 東京会場(受付終了)
7/30(土)~7/31(日) 東京会場(受付終了)
8/2(火)~8/3(水) 東京会場(受付終了)
8/4(木)~8/5(金) オンライン(受付終了)
8/6(土)~8/7(日) 名古屋会場(受付終了)
8/9(火)~8/10(水) オンライン(受付終了)
8/20(土)~8/21(日) オンライン
8/27(土)~8/28(日) 東京会場
※各回、両日とも10:00~16:00で実施予定
※各回、最少催行人数3人
会場 【東京会場】
東急田園都市線 池尻大橋駅の東口左手すぐ目の前のビルです
〒153-0043 東京都目黒区東山3-15-1 出光池尻ビル7F
【サイエンスパーク(神奈川)会場】
東急田園都市線 溝の口駅北口のバスターミナルの9番乗り場より無料シャトルバスが出ています
〒213-0012 神奈川県川崎市高津区3-2-1 かながわサイエンスパーク
【大阪会場】
Osaka Metro谷町線・京阪電鉄「天満橋駅」14番出口を出て、右に300mほど直進
〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか
【名古屋会場】
JR名古屋駅桜通口から直進し、ミッドランドスクエアの北側をさらに直進
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 ウインクあいち
【オンライン】
ご自宅のPC
参加資格 小学6年生以上~高校3年生まで
参加費 38,000円(税込み41,800円)
準備物 筆記用具、交通費、ノートパソコン、タブレット
※東京会場に参加する方のみノートパソコンのレンタルできます(別途2,500円必要)
※ノートパソコンをお持込される方は、PCの推奨スペックの確認をしてからお申込みください
PCの推奨スペックを確認する
支払方法 クレジットカード決済(VISA、MASTER、JCB、Diners、American Express)のみ
※銀行振込を希望される方は、お申込み後にお問い合わせください。
連絡先 TEL 050-3138-2090
※受付時間 10:00~19:00
Mail info@codeofgenius.net


開催日程

参加費:38,000円(税込41,800円)

開催日程 会場
8/20(土)~21(日) オンライン 申し込む
8/27(土)~28(日) 東京 申し込む