トップクリエイターにもなれる
オンラインコース

オンラインコースとは

オンラインコースは、自宅にいながら、オンラインでプログラミングを学ぶコースです

オンラインコース概要

本物の力を身につけ、世界で活躍する実力を身に着けるためには、週1回など日程が決まっている「通学型」では限界があります。年間の学習時間も限りがあります。これでは、世界で活躍する実力を養うことはできません。しかも、「通学型」では、どうしても先生の指示に従った学習になりがちです

「オンラインコース」では学校の「部活動」のスタイルを取り込むことで最大の効果を生み出せる形を目指しています

「通学型」では週1回だけスクールに通うことになりがちです。結果として、週に1回だけ学習することになります。その場合、時間が限られてしまい、世界で戦う実力は身に付きません。「オンラインコース」では、自宅での学習習慣が身に付きます。そのため、オンラインレッスンの時間だけでなく、自宅で主体的に学習を進める習慣が身に付きます。週1回の学習以上の「違い」を生み出すことができます

自宅で学習するにしても、一般的な「通信講座」では、自宅で一人で学習します。結果として、「三日坊主になる」「飽きた」「続ける意欲が湧かない」などの課題にぶつかり、学習を断念してしまいます。「オンラインコース」では、自宅で学習を進めながらも、ビデオ会議ツールを利用して、みんなでレッスンに参加する環境をネット上に作り出します。そのため、自宅での学習でありながら、「共に学ぶ環境」に身を置くことができます

学校の部活では、全国大会を目指す人もいれば、初心者の人も同じ部活に参加しています。同じ部活動の中で、プロを目指したり、全国制覇を目指す人がいます。同時に初心者が楽しく活動する部活もあります。それぞれ目標は違っても、「部活動」に打ち込むことは変わりません

「部活」だからこそ、目指すべきゴールがあり夢があります。初心者でも入部でき、憧れの先輩もいます。それぞれのスキルに応じた大会もあります。夏休みや春休みの合宿もあります。どんどん頭角を現す人もいれば、ゆっくりの人もいます。それでも所属するメリットがあります。だから主体的に取り組む価値が見いだせます

「自宅だとモチベーションが続かない」かも。そんな不安を抱く方もいるかもしれません。しかし、一般的な通信添削講座ではありません
指定の時間にオンラインで繋がれば、共に学ぶ仲間がいます。互いに刺激を受けながら、気がつくと主体的に学ぶ習慣性が身についている自分に気が付きます
もちろん、指定の時間以外にも学習は進めて問題ありません。自分のペースで進めていきましょう。
学校の勉強、学習塾、学校の部活動など、中学生、高校生はやることがたくさんあります。「オンラインコース」なら、忙しい毎日でも、未来に向けた学びを実現できます。プログラミング学習は、未来の希望と幅広い選択肢を与えてくれます

オンラインコースで学ぶ内容

JavaScript

JavaScript(ジャバスクリプト)

Unity

Unity

C#

C#

学習の進め方

オンラインコースの学習は、自宅で自分のパソコンを使い学習します。カリキュラムは、ウェブ上の学習システムで表示します。指定の時間にビデオ会議ツールでオンラインレッスンに参加します。仲間とともに一緒に学習できます。質問がある場合、パソコンの画面を共有しながら解決していきます

Step1プログラミングの概要を理解

初めての方はコンピュータの使い方から、通常の学習方法までを一通り体験して頂くイベントもしくは、オンラインでのイベントに参加頂きます
プログラミングの概要を理解し、普段の学習方法を掴むことがゴールです。

Step2オンラインで学習

学習習慣のため、決められた時間にオンラインレッスンに参加します

Step3プログラミングキャンプ合宿に参加

通常のオンラインレッスンとは別に、夏休みや冬休み、春休み期間中に、2日もしくは3日の集中合宿(キャンプと呼んでいます)を開催します

学習スタイル

個別学習

学校のような講義形式ではありません。個別にカリキュラムを進めます。自分のペースで進めることができます

タブレット

タブレットが教科書です。タブレットを見ながら、プログラムを進めます

プログラミング

未経験者でも、確実に成長を実感できるカリキュラムです。簡単なプログラムからミニゲームの作成まで行います

パソコン

プログラムだけでなく、インターネット、パソコン、タイピングなどコンピュータに関わることから学びます

テックタイム

未来のテクノロジを研究する時間があります。話を聞くだけでなく、自分たちでアイディアを出して、プレゼンテーションを行います

サポート

幼稚園、小学生、中高生に対するサポート経験の豊富なエンジニアが学習を支援します。個別学習なので、自由に質問することができます

サポートするメンター

藤原
ITエンジニア歴10年以上

弓場
ITエンジニア歴7年

渡辺
ITエンジニア歴5年

メンターからのメッセージ

中学生や高校生の将来なりたい職業ランキングでプログラマーやITエンジニアが上位にランキングされるようになりました。 ただ、「プログラミングって難しいんじゃないの?」、「理系科目ができないと難しいんじゃ?」、「私には出来ない!!」と思われている人もいるかもしれません!

でも大丈夫です。プログラミングは基本を学べば誰でもできるようになります。今回は3日間という短い期間で簡単なゲームづくりを体験できます。是非自分の可能性に挑戦してみよう!

過去オンラインの体験会に参加した子の感想

中学2年生 H.K. 女の子
オンラインで知らない子とも仲良くできたし、プログラミングを改めて楽しいと思いました。

中学1年生 M.H. 男の子
オンラインコースを始めたころは、学校とは違うのでちょっと難しい印象でした。 続けていくと次第にオンラインの授業にも慣れて、プログラミングが楽しくなりました。

高校1年生 H.M. 女の子
教室は時間が合わなかったり、家から遠いところにあるので、オンラインでプログラミングを学ぶことができてうれしいです。

中学2年生 Y.S. 男の子
はじめて、オンラインでプログラミングをしました。難しかったけど、とても楽しかったのでまたやりたいです!

オンラインコース開始までの流れ

ウェブ申込

オンラインコースへの入会をしてください。入会はこちらのページよりお申し込みください。 オンラインコース入会

クレジットカード決済

入会お申し込み後、授業料の決済URLをメールにて送ります。メールに記載しているリンクよりクレジットカードの決済をしてください。

Gmailアドレス取得

学習に利用するGmailアドレスを新規作成します。すでに、Gmailアドレスを利用している場合、作成する必要はありません Gmailアドレスはこちらより取得できます。

ZOOMをインストール

ZOOMのミーティングクライアントをインストールします ZOOMはこちらよりインストールできます。

キックオフミーティング

ZOOMを利用してオンラインでキックオフミーティングを行います ZOOMの操作方法の説明、学習サイトの利用方法の紹介、プログラミング実行環境の利用方法を紹介します 1時間程度のオンラインミーティングを個別に行います

オンラインレッスンに参加

スケジュールを決めて、オンラインレッスンに参加しましょう

オンラインコースでの通常スケジュール

20:00 タイピング(10分)

PCとタブレットを用意してオンラインコース専用URLに接続します。
共に学ぶ仲間を感じながら、タイピングの練習でウォーミングアップを開始します。いくらプログラミングを理解していたとしてもタイピングが遅いとそれがボトルネックとなってしまいます。まずはWPM300超えを目指して練習していきます

20:10 テックタイム(40分)

プログラミングができるだけではリーダーにはなれません。ITリテラシーを高めながら、テクノロジーを通して社会に貢献できる何かを生み出してこそ価値を生み出すことが可能です。プレゼンテーションの作成から、3Dゲームの作成などアプリケーションを利用して「成果物を生み出す」学習をしながら、自信をつけていきます

20:50 プログラミング学習(50分)

カリキュラムに沿ってプログラミング学習を進めます。簡単な文法の学習から、ミニゲームの作成、本格的なゲーム作成に進みます。じっくり時間をかけながら学習するのも良し、スピーディに進めるも良し。それぞれのペースに合わせて進めることができることも、コードオブジーニアスの良さです。納得がいかない部分はオンラインコースでも当然、質問が可能です。仲間の質問内容も勉強になります。

21:40 学習をしたところの振り返り(10分)

学習した内容、気付きを共有します。同じ内容をやっていても仲間の気づきはとっても大切。

21:50 オンラインレッスン終了

本日のレッスンは終了となります

活動日・月謝

オンラインサポートタイム 月水木土 20:00 – 21:50
月謝 参加し放題 42,000円 (※週1回のみは 22,000円)
タイトルとURLをコピーしました